万華鏡専門ショップ「創心万華鏡」のブログです。
- 制作 - 蛇腹万華鏡

 

IMG_9720.JPG

 

IMG_9727.JPG

IMG_9731.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9738.JPG

 

FullSizeRender.jpg

 

IMG_9746.JPG

 

FullSizeRender-2.jpg

 

IMG_9744.JPG

 

IMG_9741.JPG

 

IMG_9737.JPG

 

FullSizeRender-3.jpg

 

FullSizeRender-1.jpg

 

蛇腹のバリエーションを制作中です。

職人手彫りの2本が完成しました。

手触り、収まり感、廻し心地最高です。

中は豊田社長(70代)が手掛け、

塗りは芸大油画科ということで全体の印象は

アート寄り(若い感性)か。

意外なマッチングが上手くいきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 商品情報 | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
アナタの見ている景色が万華鏡にnew
【ワイン樽のオークで作ったミニテレイド】再入荷しました。
IMG_9692.JPG
tereido2.jpg
tereido-1.jpg
パンダの絵の上に「プチプチ」を乗せて見た…
旬なところで金木犀(去年のですが)
バックグラウンドテレイド 2017/8/3

IMG_8223.PNG

バックグラウンドテレイド「初夏の雫」編 
という動画コンテンツを制作しました。中国からのお客様に鑑賞していただきました。
見かたを説明したり下記のような画像をお見せるのも良いのですが…ーーー
手っ取り早くこれからはBGT(笑)がアピールしてくれます。
ただし、
テレイドスコープを通してでないとただの濡れた葉っぱが延々と…です。
ヒメひまわり
FullSizeRender-8.jpg
FullSizeRender-7.jpg
液晶
IMG_0747.JPG
FullSizeRender-9.jpg
2017春夏コレクションでございます。(2017/3/28)
IMG_4499.JPG
IMG_4504.JPG
IMG_4498.JPG
2016年に好評だった水色は、いよいよ残り僅かです。
薄いピンク・濃いピンク・オレンジ・お花付き 
定番の赤/黒 今ならカラーバリエーション豊富に揃っております。
オレンジは、春物なのでトーンが明るいのです。
IMG_4497.JPG
IMG_4494.JPG
IMG_4290.JPG
IMG_4507.JPG
今年イチオシの色はこちらです。
ピーチゴールドベージュローズ のような
一言で何色というのは難しいですが、素敵です。
ラメゾンドショコラの紙袋の紐の色。
といったら ? ? でも素敵なイメージが…
4月中旬頃〜たくさん並びます。お楽しみにー
IMG_2549.JPG
季節外れですが、菊です。
なんだかミモザにも見えます。
IMG_2548.JPG
2016.12.24
IMG_3431.JPG
早勝!レザー巻き
「プレーン」シルバー/ゴールドはまだ間に合う!
               多分
FullSizeRender-6.jpg
IMG_3374.JPG
MERRY XMAS
IMG_3373.JPG
FullSizeRender-5.jpg
※こちらの内容での販売は一旦終了いたしました。
ありがとうございました。
5本以上ご希望の方は別途ご相談下さい。
5周年スペシャル【5本バリューセット】ができました。VALUE!
IMG_2231.JPG
価格:5本セット 9,900円
単品:2,200円の10%OFFセット価格です。
カラー:ラメラメハロウィンハロウィンSOLD
サーモンピンクハート
ネイビーを追加しました。
各色1セット限定
IMG_2230.JPG
秋の行楽にハロウィンパーティに何かの「会」の
ちょっとしたお土産に。会が盛り上がりますよー。
IMG_2209.JPGAnniversary flag 旗
IMG_2211.JPG
IMG_2204.JPGリンドウ
IMG_2205.JPG
IMG_2212.JPGガーベラ
FullSizeRender-1.jpg
IMG_2216.JPGタペストリー
IMG_2218.JPG
チョコレートの例が大人女性に好評で、
私もお気に入りでしたが、小1男子には不評でした。
ものづくりの授業に行った公立小の1年生より
「何が一番きれいに見えますか?」という質問がありました。
やっぱりお花かな〜… これからも研究します。

春夏コレクションでございます。5/6/2016
FullSizeRender-42.jpg
魅力的なレザーが見つかりました。
夏も革巻き続行です!

左から

ペールイエロー・ペールブルー・ブラウン・ピンク・ネイビー

です。ペールブルーは夏終わり頃まで展開できそうです。
ただし、もともと一点モノの一枚革のため数量限定です。

IMG_0615.JPG
今年イチオシの色は?

FullSizeRender-43.jpg
こちらです↑
ありそうでなさそうな普通〜のです。
男性好みかなと思いましたが、
最年少のあの子はこれが一番「かわいい」そうで、
どちらにしてもお薦めです。

その辺にある物何でも、たとえばこれはDM。

FullSizeRender-45.jpg
ど れ に し ・ ・ ・ ♪

これは?
FullSizeRender-19.jpg

FullSizeRender-20.jpg
これ。

画像はさておき、この、こういう色調たまりませーん。
インポートの色出しが好きです。でも日本製が好きです。
どなたかこんなスカーフ作ってくださらないかな…
下段左のチョコにすっと赤いラインが入っているのが
画像にも見えるでしょう。
その赤いとこだけ、ステッチで、
ぐにょぐにょ〜たら〜ん としたプリントのシャツとか。
※余談
私はファッショナブルではなくて、すぐ
キラキラしている人にドギマギしてしまうのですが、
総じて服は、かゆい所に手が届かず、やっと見つけた
いい要素の少し(見えない所が凝っている。素材が斬新など)
に対して法外と思います。(そこまでじゃない!)って。
分かっているのは、服としては、濃紺、紺、青、水色、薄い水色
の順にこれらの色が好きなのと、真夏でも必ず長袖か、重ね着することです。


FullSizeRender-4.jpg

こちらフラワー付は、仙台万華鏡美術館様へ。
今回は大人のエナメルレザーです。




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
2015年10月
PB269151.JPG
なんとなくクリスマスカラー 登場。
*レザー巻き*テレイドスコープ 2,160円 です。
*カラーは常時2色〜展開しています。
*カラーバリエーションは、時々変わりますが、
同系色で、ある程度まとまった数量をご用意しています。
金属素材は手がひんやりするので、冬は革巻きがオススメです。
置いた時の転がり防止にもなります。
PB269165.JPG
イルミネーション 最高にキレイですよー。
何を見ても、いつまでも飽きません〜
PA068984.JPG
                      見 て い る 物 が 
テレイドスコープ
は、そうなんです。
人物 風景 お洋服 
上下左右に大きく動かしながら見てください。
黒い携帯用袋付 シルバー/ゴールドメッキ 1,890円
お出掛けのお共に。
 
| 商品情報 | 16:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
- 制作 - メイプルウッドマリン

 

 

 

ストライプの貝がポイント

 

 

 

 

こちらの色は、La mar(ラメール)だの

il mare (イルマーレ)だのロゴを入れて

限定ではないのですが、主に夏に展開している万華鏡です。

 

アイスブルー/トリコロールの青でもなく、定番の「青」とも異なる

海のブルーで制作しています。

季節感というより色のお好みで選ばれるので、

オーダーを受けてお作りすることもある人気カラーです。

 

8月らしくない天気が続き、夏休みもう終わるしなぁ

作らなくていいかなー でも寂しいかなー ブツブツ…

じゃあ…今年はMARINEでラストにしようと決めて

数日前に作りました。

 

オレンジ系のライトが当たる所がちょっとサンセットのようでもあり、

夏の終わりの海にぴったりの雰囲気になりました。

今日はまた暑さも戻って!

暑いのは汗うぅーーーですが作って良かったです。

今年最初で最後のMARINEをよろしくどうぞ。

 

明るいブルーもたくさん見えますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 商品情報 | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
- 夏季限定 - サマーフルーツ × サンドベージュ

IMG_7731.JPG

 

FullSizeRender-3.jpg

 

 

FullSizeRender.jpg

 

 

 

 

 

 

7月5日に終了した伊勢丹会館でのワークショップで使用した ナチュラル/ブルーです。

 

ブルーを多めに用意していて、予想通りブルーの方が人気でした。

 

ナチュラル(ちょっと地味だったかな…と思っていましたが)

日にちがたつにつれ、色、ツヤ、すべすべの触り心地にうっとりしています。

 

IMG_7732.JPG

 

とはいえ、ナチュラルだけ何本も並べていても単調だし…

数頭の「ダーラナ馬」をバリエーションにしました。

そうしたら、やっぱり無地も気になりだして。

「ダーラナ馬」は、万華鏡の中もダーラナ馬のイメージが

早めにできていたので、

 

無地はどうしよう?

明るくしよう。ということで、サマーフルーツ。

または、フルーツティの趣きで制作しました。

コントラストが効いてます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 商品情報 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
ソッポを向く百合または、うねりの研究

P6248490.JPG

 

P6248489.JPG

 

P6248484.JPG

 

P6248478.JPG

 

P6248470.JPG

 

P6248469.JPG

P6248467.JPG

 

P6248464.JPG

 

P6248458.JPG

2015年6月「ゆり園」

 

創造主なる神への賛美

をベースに、

百合の花びらを模したオブジェクトを

誰が どのように いつまでに 何個 幾らで 

いつまでの期間

作るか?

考えます。万華鏡は一日に何本くらい作れますか?

という質問の答えに、いつも詰まってしまいます。

これらの事がおおむね定まって、手作りで50本位(できると思う)

工場での量産体制が完備すれば、それでも100本位でしょうか。

もはや何も、よく分からないです。

適当に答えられるスキルがほしいです。

 

混沌とする社会状勢

意図の分からない大人達の思惑

めちゃくちゃな世界

雑念がよぎると、レシピやマニュアル(あったとして)通りに行かず、

息切れしながら1本作るのがやっとで、そんな日はもう、

情けない の一言です。

質問には、1本〜マックス100本です。

と真面目に答えるしか…

それにしても綺麗だな うねりとカール。自然の造形。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| Objects Arrangements | 13:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
- 制作 - Lily: winding

 

FullSizeRender-52.jpg

 

 

IMG_7245.JPG

 

FullSizeRender-40.jpg

 

IMG_7289.JPG

 

FullSizeRender-51.jpg

 

 

FullSizeRender-49.jpg

 

IMG_0965.JPG

 

 

 

 

FullSizeRender-47.jpg

FullSizeRender-42.jpg

FullSizeRender-45.jpg

 

FullSizeRender-41.jpg

 

 

FullSizeRender-50.jpg

 

FullSizeRender-48.jpg

FullSizeRender-43.jpg

 

 

FullSizeRender-46.jpg

 

2014年11月に初めて作りました。

 

Lilyは一番、実物が良いのに画像が上手く撮れません。

Lilyの必須オブジェクトは、百合の花びらに見立てたガラス細工です。

 

花びらの「うねりとカール」を強く意識する旨を

(ガラス)制作者に伝えるため、芸大の油画科の子が

百合の花びらのいろいろなパターンをデッサンし、そのデッサンに

指示をメモして郵送。という作業を最初はしていました。

 

その子は卒業して遠距離になり(さみしいよぉ)

これからは…。アイフォーン便利だな〜 

と思いながら花びらを撮ってこうしてアップして見ると

手描きの方が分かりやすいというか、単純に「いい」ことが分かりました。

それに、油画科の子なら写真と同じくらい簡単に(早く)描けるんだった

 

ね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 商品情報 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
雨の日も暑い日もハイドランジア

 

 

FullSizeRender-1.jpgFullSizeRender-4.jpg

 

IMG_7170.JPG

 

FullSizeRender-2.jpg

FullSizeRender-5.jpg

 

FullSizeRender-6.jpg

 

 

紫陽花が美しく彩る季節になりました。

休みの日に万華鏡とデートです。

2014年から毎年初夏に作った(はずな)のですが

2014年と2016年のカメラで撮った(はずの)画像は見当たらず

モヤモヤします。まあまあまあ…

今年は今年!今日は今日!

行きは雨、帰りは晴れのタイミングで紫陽花の場所を通りました。

光が綺麗でラッキーでした。

都会のオフィス街で他にも、紫陽花スポットを見つけたことがあります。

都会に咲いているからか都会的に見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 商品情報 | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハイドランジア:How to grow all-year-round
How to grow all-year-round Hydrangea 24_07_2015
_MG_5109.JPGP5088241.JPG
_MG_5117.JPG_MG_5102.JPG_MG_5120.JPG_MG_5121.JPG_MG_5123.JPG_MG_5130.JPG_MG_5129.JPG_MG_5127.JPG_MG_5126.JPG_MG_5128.JPG
_MG_5110.JPG_MG_5143.JPG_MG_5148.JPG_MG_5149.JPG_MG_5150.JPG_MG_5151.JPG_MG_5152.JPG_MG_5153.JPG_MG_5156.JPG_MG_5154.JPG_MG_5155.JPG
| Objects Arrangements | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
- 制作 - Peony 鵺 & 鶚

 

FullSizeRender-21.jpg

 

FullSizeRender-4.jpg

 

これ、ミラー違いの1本の万華鏡です。

すっごく、遊色します。

 

FullSizeRender-7.jpg

 

FullSizeRender-10.jpg

 

FullSizeRender-8.jpg

 

FullSizeRender-11.jpg

 

FullSizeRender-9.jpg

 

FullSizeRender-3.jpg

FullSizeRender-1.jpg

 

IMG_6702.JPG

 

 

FullSizeRender-12.jpg

 

FullSizeRender-17.jpg

IMG_6687-1.JPG

FullSizeRender-20.jpg

 

FullSizeRender-14.jpg

 

IMG_6691.JPG

 

FullSizeRender-13.jpg

 

FullSizeRender-19.jpg

 

FullSizeRender-15.jpg

IMG_6682.JPG

FullSizeRender-16.jpg

 

FullSizeRender-5.jpg

 

IMG_6585.JPG

 

IMG_6613.JPG

 

IMG_6616.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 商品情報 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
花びらダンス

 

夏になっても万華鏡のsakuraは定番です。

季節のお花 ユリ、紫陽花、芍薬、スズランも…!

今はお花が豊富に揃っています。

なかなか紹介が追い付きません、、。

 

Lily

IMG_7371.JPG

 

 

hydrangea

IMG_6566.JPG

 

peony 鵺& 鶚

IMG_6631.JPG

IMG_6561.JPG

 

muguet

IMG_6638.JPG

 

 

 

 

 

sakura

FullSizeRender-7.jpg

 

 

FullSizeRender-12.jpg

 

FullSizeRender.jpg

 

FullSizeRender-9.jpg

 

FullSizeRender-13.jpg

 

オブジェクトとは?

万華鏡の中に入れるパーツの事。俗称「具」。

 

FullSizeRender-11.jpg

FullSizeRender-8.jpg

 

IMG_4384.JPG

 

FullSizeRender-14.jpg

 

 

FullSizeRender-10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

| 商品情報 | 19:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
NOTICE
サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます。
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE